2019年02月 一覧

スポンサーリンク

子供も一緒に作れるお菓子

製菓教室を自宅で開いている友人の家に遊びに行くことになった際、せっかくだから一緒にお菓子を作ってみようと誘ってくれました。
私は、日々の食事作りに追われてしまっていて、お菓子作りなんて、もう何年もやっていませんでした。

でも、プロでもある友人が先生になって教えてくれるというのは、なかなかないチャンスだと思ったので、お願いしてみることにしました。
ほぼ、初心者ということもあって、失敗のないクッキー作りを提案してくれました。
タネを作るまでは、子供も粉まみれになって大変でしたが、その後の肩抜きは粘土遊びの延長のような感じで、楽しかったようすでした。

最初は、星やハートで作っていたのですが、オリジナルのクッキーも作っていました。
焼き立てのクッキーというのは、本当に美味しくて、人生で初めてそれを食べた子供も感動していました。
ご飯が入らなくなってしまうくらい、クッキーを食べていました。

そして、友人が用意してくれていた可愛いラッピング用品に、クッキーを詰めて、パパにプレゼントすると言って嬉しそうにしていました。
こんな姿を見てしまっては、家でも一緒にできるお菓子作りを頑張ってあげたいと思いました。
次は、パウンドケーキに挑戦するつもりです。


建売住宅より注文住宅をオススメする理由

マイホームは人生で1番高い買い物と良く言われております。
確かに数千万する買い物ですので、納得かも。
人生で1番高い買い物をするからには、誰だって後悔はしたくないと思います。
そこでオススメしたいのは注文住宅です。
注文住宅とは、ハウスメーカーの各担当者と沢山打合せしながら、買い手の希望通りの家に仕上げてくれます。

他に建売住宅がありますが、こちらは既にハウスメーカーが建築済の住宅です。買い手の希望は入れれませんが、それなりにセンスの良いデザインにはなっております。

話は戻り注文住宅は、間取り・窓の位置に大きさ・壁の素材に色・壁紙・フローリング・コンセントの位置や数・キッチンのメーカーに色・お風呂の種類に色など、家中の全てを買い手が決める事が出来ます。
この作業は本当に楽しい時間です。
ただハウスメーカーとの打合せ回数や時間はかなり必要になります。
打合せ前に雑誌などで自分の作りたい家のイメージを掴んでから、打合せする事をオススメします。

また知人 や同僚に色々話を聞いて、良い点を参考にするのも良いと思います。私は後悔した点がいくつかあります。
その1つに「2階のベランダに水道がない」事です。
ベランダは想像以上に汚れます。
砂砂埃・花粉・鳥のフンなど。
ベランダに水道を引いていたら、水を撒きブラシを使い手軽に掃除をする事が可能です。
我家のベランダには水道が引かれていないので、1階の庭からホースでベランダに水を撒きます。
正直、手間が掛かります。
注文住宅を検討している方は、是非ベランダに水道引いて下さい。
本当に便利ですよ!

あと、照明ですが、廊下はダウンライトで 各部屋は傘付きの照明ですが、廊下同様に各部屋もダウンライトにした方が良かったです。
理由はどんな家具や雰囲気にも合うからです。
天井から出る事はないのでスッキリ見えます。
これから注文住宅を購入しる予定がある方は後悔しない様に家づくりを楽しんで下さい。
皆さんの理想のお家が出来ます様に!


スポンサーリンク